はとこ日本紀行-2013- その弐

どなたにも「人生の師」と呼べる方が一人や二人いらっしゃると思います

会社員時代のT課長
新入社員として入社以降、右も左もわからないくせに、みょーに生意気だった私を
辛抱強く見守って下さってた上司

社会生活の規範は、いつもその言動や行動でお手本を見せてくれた
まさに私の人生の師であります

そんな人生の師を、彼の配属先が変わって昇進、役職名変更になっても、
そして、今じゃお互いその会社を退職してだいぶ経つと言うのに、
しつこく「課長」と呼び続け、何かにつけ甘え放題な私

いい加減、呼び名も昇進させてやれよと思うんですが、こればっかりは
もうクセでね┐(´ー`)┌ ←(やる気あんのか)

おいしいレストランがあれば、ご夫婦水入らずの食事の席に、私も呼んで下さったり
(そして私は一銭も払わない)
美味しいものがあれば、実家に届けて下さったり

え?いいの?ありがとーーー!なんて言葉で済ませる私はほんとに
社会人としてどうかと思います

T課長、いい人なのにどうしてこんなBITCHな部下がついたんでしょうね?
これもきっと試練なのですね
上司としての器をみがくと言うね(←おまえが言うな!)

さて、今回の帰国時も連れて行ってもらいました
隠れ屋的お店

車一台しか通れません!みたいなたんぼ道をちょろちょろ走ると、
「なんぢゃごりゃぁぁぁぁぁーー!(松田優作風に)」

的な建物が現れます
IMG_0001
讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ! 庵

香川県丸亀市綾歌町栗熊西1782-2
0877-89-0180

「“汐さぎ!庵”は、讃岐の国(香川県)の豊かな風土から生まれる四季折々のお野菜と
瀬戸内海の天然の地魚を中心とした地産食材が主役の小さな食堂」

だそうで、
地産地消を謳うだけあって、建物の真ん中に小さな畑と、そして後方に田んぼが広がります
IMG_0002 IMG_0004
ここで採れたお野菜やらお米やらを使ってるんでしょうかね

瀬戸の魚を使った創作料理がふんだんに

Haotoko-Japan4

どの料理も工夫を凝らしていてとってもおいしかったのですが、
一番美味かったのが、このとうもろこしの釜飯
IMG_0018

IMG_0017
(肝心な写真がいつもピンボケなあたい・・・)

具はとうもろこしのみ
これがプチプチ甘くて、シンプルなのになんとも言えない旨さ!!
お米もモチモチしていて、釜飯なのでおこげの香りも香ばしい
これ、絶対真似してみよう!

デザートと、ラストはコーヒーで締めて

「ああー!おいしかった!!!」

喋りたい放題喋って、しかし課長の寒いギャグにはダメ出しをしまくり
あげくのはてに、今回も当然のようにゴチになるビッチ部下

お土産にこんなオイシイものまでいただいてね!!
IMG_0027a

ほんとなら、私ぐらいになると自分の部下にこういうおいしいもの
食べさせてあげたりする年代なんだろうと思う

いつまでもご馳走になるばかりの立場でいいのだろうか

ま、しゃーないか
部下おらんしね┐(´ー`)┌ ←あっさり結論

T課長&奥様、今回もごちそうさまでした
IMG_0025

MENU

はとこ日本紀行-2013- その弐」への16件のフィードバック

  1. イッチばーん(^O^☆♪

    人生の師匠って、もしかしてアタイ?笑
    とドキドキしながら文字をスクロールしたら
    ああ、勘違い囧rz

    このお店、雑誌で見た事あるよ~(^O^☆♪
    日本紀行弍もリッチな感じでまとめてて、いーじゃなーい(^^)

  2. あら姐さん、思ったより更新早かったわね(相変わらず上から目線♪)

    なんてステキな上司さんなんでしょう!
    はとこさんってば、グッジョーーブ(^^)v←なんか褒めるとこ違う!?

    私も会社員時代には色々ゴチになりましたが
    会社辞めたらキレイさっぱりですわ。
    それが私の人間関係を物語っているのかと思うと
    ちょっとさびしいです(><)

    それにしても斬新な建物ですね!
    一見トルコの洞窟ホテルかと思いました←ナイス例え♪(自分で言うなって)
    うどん県の美味しいものがいっぱいいただけるんでしょうねぇ
    美味しいお魚、野菜、あ~考えただけでもヨダレものですな。
    しかもゴチ!ここ重要!ご飯が更に美味しくなる(笑)

    久しぶりの帰国で昔からの知り合いに会い
    尚且つ美味しいお食事。
    良かったですね。viva日本☆

  3. このたてもの……わたしゃ「蘇我馬子」の墓かと思ったわ(笑)

    しかし、いい上司ね。是非ゆずって!なんちて。。
    というか上司もこんな苦行を背負ってしまったのね。

    でもおいしそー!

    トウモロコシの釜飯って興味あるー!
    味は? 出汁と何が入ってるんだろ?おせーてちょ!

  4. こんにちは。また4番???

    とうもろこしの釜飯・・ですか。これ、いただきます(笑)。こんど作っちゃおっと!!
    「釜揚げしらす・アメリカン」は、もう作ったんで、次は釜飯(笑)。
    それにしても、けったいなお店です。中の方は、普通に割烹しているのに、この
    豆腐のような店構えには、どんな意味があるのでしょう??

  5. 「豆腐のような店構え」(by LaceyBlueさん)・・・上手い!
    それも水切りした後の少し固めの、(重しのせいで)形の崩れかかった豆腐ね(笑)

    写真のドリンクはなぁに?
    Gingerの字が見えるけど、ジンジャエールにしては色が薄いし・・・
    (「じんじゃえーる」を変換したら「神社エール」って出た!)

  6. ☆オッケーちゃん
    自分のことかと思ってドキドキしてるオッケーちゃんに
    こっちがドキドキするわ(笑)
    そやな、オッケーちゃんを敢えて師匠扱いするなら
    「反面教師」?
    うそうそw
    ここ、TVでも取り上げられたりしてるらしいね
    この外観も、話題性UPの一環を担ってる気がする
    リッチで上品(?)なのは、この回までと思うがいいわ!!

    ☆Hiromiちゃん
    おほほほ もっと褒めなさい
    どうせ更新遅いんでしょ?なんて思われてるのも悔しいので
    頑張ってみました
    え?それがあなたの戦略だった?
    きぃぃぃー(`Д´) まんまとワナに嵌ってしもうたわい

    >会社辞めたらキレイさっぱりですわ。
    私もそうよ 
    それに会社員時代の同僚・上司で、未だにつながりが
    あるのってほんと一握り
    結果的にFavoriteメンバーが残ったという感じなので、満足ですけどね
    すっかり疎遠になったみんなは、今頃どうしてるかなぁ
    トルコの洞窟ホテル、行ってみたいーーー!

    ☆グー会長
    上で洞窟ホテルという人がいるかと思えば、会長は馬子の墓ですか
    どんなんだったかなと思って検索してみました
    石舞台古墳 石舞台古墳
    あははは似てる似てる!!
    苦行ってアンタ・・・
    しかし、私もほんと気の毒やと思うわ こんな部下でさ(反省の色なし)
    でもT課長へのリスペクトは天よりも高く!!ですわ
    釜飯はね、出汁はなんじゃろう?(←こんないい加減でスイマセン)
    でも薄味なのよ とうもろこしの邪魔をしないようにね
    ごはんの上に、とうもろこしが半本ドカンと乗っててね
    一緒に炊かれてるんだと思うけど、フタを開けてとうもろこしを
    包丁でザザっとそぎ落として炊き立てのご飯の中に混ぜるのよ
    あー、思い出しただけでヨダレが!!・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
    参考になりましたか?あ、全然?
    うん、私もそう思ったよ┐(´ー`)┌

    ☆LaceyBlueさん
    4番が常連なんて、野球だったらすごいですよ
    おめでとうございます(だから何がめでたいんだってば)
    とうもろこしの釜飯、ぜひ作ってみて下さい
    とうもろこしの種類なのか、それともこうやって釜の中で炊くからか
    とっても甘みのあるおいしいとうもろこしでした
    ごはんのほんのり薄醤油味との対比で余計甘く思ったのかもしれないけど
    とにかくおいしかったです
    トルコ洞窟、馬子の墓の次は豆腐ですか!!
    ちょろっと調べたところによると、このお店はうさぎの巣をイメージして作ったらしい
    ということです
    真偽のほどはわかりませんが・・・

    ☆Madam Ballさん
    >それも水切りした後の少し固めの、(重しのせいで)形の崩れかかった豆腐ね
    あははは
    ほんとだほんとだ それも木綿かしらね、この豆腐は
    上記でも述べましたが、この建物はうさぎの巣をイメージしたとかしないとか
    写真のドリンクはね、「四国生姜サイダー」って書いてあったから
    おお?なんだ!!?と思ってオーダーしてみたら、ジンジャーエールだったという・・・
    ま、よう考えたら当たり前だったんだけどね 
    なぜかサイダーの中に生姜が浮かんでる飲み物を想像してましたw

  7. ステキなお食事処!

    しかもスピーディーな更新!スゴイ!

    こんなところがあるんですねえ!

    室内からの眺めが我ら郷土(笑)の落ち着いた田舎の景色を余すところなく見せてくれていますね。もう、後ろの山々が間違いなくさぬき〜♡

    グッときました;_;。

    私も機会があればぜひはとこさんと一緒に行ってみたいです!うさぎの耳とか付けて行ったらお店の方喜んで下さるかしら?って、そこは香川県でしたね(笑)。

  8. 裏番の部下じゃなくて手下、いや子分?舎弟?ならここに!
    いつでもご飯おごってもらいに行くんで呼んで下さい( ̄▽ ̄)
    はとこカフェで汐さぎ庵再現料理がいいなぁ、、、、。

  9. いい感じのお店ですね~~♡
    う~~ん、どれも美味しそう~!!
    こんなお店に連れていってくださる上司、男前ですね♡

    ではワタクシ、はとこさんの部下に立候補しまぁぁっすぅ♡ うふふ♡

  10. ☆ゆかりんごさん
    香川のクセにおしゃれなところ増えてきましたよね
    眺めがまさに郷土でしょ?
    後ろにため池あるしね
    しかもアレ、見えますか?目を凝らしてご覧ください
    何か白い半円形のものが山の手前にちらりと・・・
    そう、あれはレオマなのですよーーー!
    次回、一緒に行きましょー
    耳つけてってスルーされたら悲しいよなぁ

    ☆Sちゃん
    え?舎弟って・・親分より生意気な舎弟ってどんなんですか?
    というか、番長差し置いて、影番を舎弟になんかできませんよ
    やはりここはきっちり順番守って、番長のおごりでスタートといきましょうよ♪

    ☆オッケーちゃん
    ( ̄m ̄*)むふふ・・・

    ☆おばちゃん
    びっくりしてんと、ちゃんと褒めて下さい
    おだてられると、どこまでも木に登って行きますから!!

    ☆けみさん
    シロートくさい感想で恥ずかしいんですが、お魚もほんとに
    いろんな調理法があるんだなと感心したこの日のディナーでした
    夜の雰囲気もなかなかステキで、しっとりとしたオトナの時間が過ごせそうですわ(←なんか
    私が言うと、いかがわしげ・・・(汗)
    え?部下?
    却下却下!!けみさんの方が確実に仕事が出来て
    ガンガン稼ぎそうだモン( ̄ー ̄)

  11. 職なし、稼ぎなしの番長やさかい、、、
    やっぱり(¬_¬) 働く部下?!がまず番長に貢がないといけないんじゃないかぁ〜?



    夜露死苦!! 押忍 p(^_^)q

  12. さ、さすがは番長。。。
    番長というよりもう組長ですね。逆らえませーんm(_ _)m

  13. 豆腐・・・
    アメリカで言ってるExtra firmの豆腐みたいですね
    建物

    本当に、私もなんじゃこりゃーーー!って叫びそうです

    美味しそうな物一杯食べて、よだれが出そうです
    とくに釜揚げしらす!!
    あれを!!大根おろしに醤油たらして七味をかけたのと一緒に、白飯にかけて食べたい!!!!
    ああ、今すぐ食べたい。茶碗まで食べる自信あります

  14. ☆番長
    さすが番長
    いい事言うね!じゃあ、手下の中で一番稼ぎのいい影番のおごりで!!
    影番が、番長は組長の呼び名がいいと申しておりますが、
    ワタクシも異議なし

    ☆Sちゃん
    まさに組長の呼び名にふさわしい この手下への投げっぷり
    逆らったら怖いので、まずは影番のおごりってことで♥

    ☆まゆさん
    そうそう ちょっと固めの豆腐
    しかも、水切りにレンジ使ってちょっと表面が乾いたヤツ
    え?そんな細かい説明はいらん?
    でもそんな感じしません?

    このしらす、課長がお住まいの近くの漁港で取れたヤツだったと思います
    いつも新鮮で、塩加減抜群でうまいの~
    ほっかほかのご飯にどどーんと乗せて、シソの刻みも添えて食べました
    茶碗まで食うなー(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。