鉛のバイセコー

皆様っ
ただいま、ワタクシの上にサボリの神が降臨中です

激ノロ更新ですいません
でも世間は夏休みだし、仕方ないよね エヘっ( ´ ▽ ` )

ということで、大サービス(?)で今日のブログは無駄に長いです

お暇な方はこちらからどうぞ

で、こいつ

こないだの日曜に、こいつに乗ったんですよ
皆さん、覚えてらっしゃいますか?
3年前に夫と組み立てたあのバイセコーです

今回乗るの二回目

え?あんなに一生懸命組み立てたのに、まだ一回しか乗ってなかったのってか?
だってね、前回(これも3年前)乗った時のしんどさが微妙にトラウマになっててね
前回記事→ここ

あの時のペダルの重さ、尋常じゃなかった
でも、今回走るのは平坦なアスファルト道だし、
頑張れはとこちゃん!と自分を励まし、タウンの打ち上げ花火広場に出かけたのです

しかし・・・
またペダルが鉛のように重い 漕いでも漕いでもちっとも進まん
私の遥か前を楽々とMB漕いでいく夫
時々戻ってきては「この程度でハァハァ言うなんて体力なさすぎ 運動不足だね」と
エラソーにのたまっていく

実際、日常的なエクササイズを全くしておらず、心肺機能の衰えは自分でもちょっと
気にしていたので、夫の言葉が胸に刺さる

高校の頃は丸亀→坂出間をチャリで毎日通ってたのだよ(ローカル話ですいません)
片道30~40分軽々漕いでたのだよ

そりゃあれから数十年経ってるとは言え、これはあまりにも情けなさ過ぎやしないか
どんよりした気持ちを抱えながら、しかし自分に鞭打ってこぎ続ける

でもペダルが重すぎて、心臓バクバク
なんだか軽い脳貧血っぽくなってきて気分まで悪い

花火会場までチャリに乗っていくなんて提案した夫に、心の中で悪態つきながら
こんなクソ自転車、これ終わったら売り飛ばしてやる!!(言葉汚くて失礼)と決意し
やっと会場に到着し、ショボい花火を堪能

こっちで花火を見るたびに、日本の打ち上げ花火が恋しくなるわ

広場でりんごあめを食べて糖分補給をし、ちょっと元気が出たので
家までの帰路、もう一頑張りするか!とポジティブな気持ちで自転車にまたがった私に
夫の非情な一言
「スポーツドリンク買いたいから、コンビニまでちょっと回り道しようよ」

マジか?
しかし一人で夜道を帰るのは怖い・・・ので着いていくことに

が、リンゴ飴で得た糖分は、鉛のペダルによってものの5分で消費され、
そこからはまたヘロヘロ地獄道

ああ、なんなの?このしんどさ
私ってばきっと体のどっかが悪いに違いない もう気分悪すぎてゲロ出そうだよ

遥か先に行ってしまった夫の姿は見えず、しかも目の前にどどーんと坂道が見えた時に
心の中で何かが切れた

「こんなクソチャリ乗ってられるか!

ということで、あとは押して歩くことに

しかし・・・進まない 押して歩くのも鉛のような重さ 一体どうなってんだ?
地獄の使者のような鬱々とした顔をして自転車を押す女を
花火渋滞で列をなす対向車線の車の人たちが興味深そうに見ていく

「おーい、大丈夫かー?」
「なんで乗らないの-?」

うっせー!今の私に話しかけるな!暴れるぞ!!
恨み帳にお前らの車のナンバー書き連ねてやる!

(そんなもん持ってるんですか)

なんて思ってたら、心配した夫が戻ってきた
あまりの私の悲壮な顔つきに、チャリを一緒に押してくれることに
と・・・

おじゃる「うわっ!何これ?」

何ってなんだよ

「この自転車・・・」

「後ろのブレーキがずっとかかった状態だよ」

「こりゃしんどいよねー!ようこんなのに乗ってたねー ハハハハ」

何がハハハじゃ!

ほな何か?ワシはこの数時間、使わんでええ労力使うてたってことか?
しかも意気消沈し、だが発憤興起し、再度乱離骨灰な四字熟語無限ループを
味わっていたというのに!!

3年前のあの初乗りの時も、どうやらすでにこの状態だったようです

おじゃる「帰ったら直してあげるからね」

組み立てたのは貴様だろう
直してあげるって、その上から目線はなんなのだ?

しかし、腹が立つよりも
「自転車を嫌いにならなくてよかった」の安堵感の方が大きかった
よかった!あのしんどさは私の運動不足のせいじゃなかった(←いや、それもアリです)

残りの帰り道は、私が夫の自転車を押して帰ったのですが、
あまりの軽さにクラクラしました
そうだよ 自転車ってこんなふうに軽快に乗れるもんなんだよ

この足かけ4年に渡る(空白期間の方が長いが)私の苦行はなんだったのだ?

ということで、腹立ちの意味もこめてこのJeep自転車に名前をつけたいと
思います

今後ともひとつ夜露死苦!


売り飛ばすんじゃなかったんですか?

MENU

鉛のバイセコー」への27件のフィードバック

  1. あら?一番のり?
    ってコメント書いてる場合じゃないんだけど、何かしてないと
    吐きそうなくらい心配なので(^^;)

    後ろのブレーキかかったままって・・・
    姐さん、それって・・・
    なんでそんなに重いんだ?って思ったけど、そこでしたか!
    っていうか、なんでおじゃる氏は途中で
    「自転車代わってあげようか?」って言ってくれなかったんだろ?
    はとこさんが苦しそうにしてたら「僕の乗りなよ」の一言が欲しいですよねぇ。

    ま、ブッキーのはぁ?のビックリ顔が可愛いから許してあげよう。

  2.  きゃっ・・・一番ひろみのやつにとられたわ~(ごめんなさい・・)
    おーそういやさ~ひろみさん あたしゃ22日からアラスカ行くんだけどお勧めどっかある~?

     しかし兄貴・・ふつう・・きがつくでしょ?おかしいって・・
    それに気がつかないあんさんがおかしいわよ。
    しかし、おじゃる様もアメリカ人ですな~自分で(間違って)組み立てて・・
    なのに・・・「よくのってたね」そして「直してあげる」って・・ぎゃはは~

     ま・・・結局のところ・・・・・・・・

    あんさん夫婦・・・お似合いですわ・・・・爆

  3. 最後のオチにワロタ。
    つか、普通は気づくよ。
    でもこのオチがなかったら、今度から「はと婆」って呼ぶところだったわ。

    あみゃりにもペダルが重きゃおかしいと思え!!
    取りあえず疑え!

    しかし、おじゃるさん、やっぱりアメリカ男ねっ!
    自分の過ちは置いといて上から目線で謝らないなんて、さすがよっ!
    アテシだったら、ぶち切れて前からキ○蹴りしちゃうわきっと♡♡

  4. 笑った、笑った!自分が自転車をこいでいる気分になって、ヒーヒー坂を押す妄想までしてしまったけど、師匠よ、よく頑張ったなぁ。
    しかしだ!
    尋常じゃない重さだっただろうに、なんでもっと早くおじゃるに「乗ってみろー!!」って言わなかったんじゃよ?ったくもう、おばかじゃなぁ~~

  5. ギアかブレーキの異状・・・そんな事だと思ったわ

    後輪のブレーキがかかったままの状態なんて
    じゃあブレーキを本当にかけたい時はどうしてたの?
     ・・・あっ!そうか、こぐのをやめれば自然に止まるぐらいしかスピード出ないのよね

    ブーやん、相変わらずかわゆいわぁ~♪

  6. こんにちは。
    夜道を行くのに、よくそんな物で・・・・・!
    まあ、炎天下でなくってよかったですね。ここのところの暑さだったら、
    死んでますよ、ほんと。。。
    よかったら、うちのブログの夏メニュー、楽しんでいってください。
    ここのところの猛暑対策に、涼しい和食満載で、ハウスウォーミング
    パーティしました。。。

  7. あー久々に朝から気持ちよく一笑いさせていただきました。
    てかそんなに重いのにちゃんと会場まで行ったはとこさん、サスガです。
    私だったらその場でキレて行くのやめます。。。

  8. 笑ながら読ませてもらいましたが、読者の皆様のコメもまた面白すぎですw
    それにしてもはとこさん辛抱ずよ過ぎ。。。。
    私だったら即座に乗ってみろ!組み立て方間違ってる!!!ってわめいてます☆

  9. はとこさんって、けっこうMっ気もあるのね。

    わたしやったら15秒であきらめます・・・・。

  10. ハッΣ (゚д゚)・・・おのれ~夫め ブレーキになにか細工しやがったなー
    ・・・・と思ってたら、見た目にはわからないほどの軽い傾斜のダラダラした上り坂であることを夫に指摘される
    なぁんだ、早く言ってよ(←反省なし) 帰りは下りなのでラクラク♪

    検証のため、勝手に記事を転載したりました。
    3年前の時点で、もうすでに、はとこちゃん気がついてたやん。
    ブレーキになにか細工しやがっやなと……。
    おじゃる、知らんっぷりして、いひひ、とかニヤけながら細工したんやけど、それすらも忘れてしもてたと、探偵まうみは観た!
    それにしても、妻に対する現場の展開と反応が、うちの旦那とそっくりなんでびっくり!
    もしかして兄弟?

    いやしかし……ブレーキきいとったとは……どんだけ脚力あるん、と逆に問いたいわ。
    うらみ帳ってもしかして『デスノート』かしらん?
    あ〜懐かしいライトくんとL!
    今なんかわたし、あのノート使て悪さしたりたいヤツ、山ほどおるわ!

    もう多分、後ろのブレーキはお釈迦になってるはずやから、ちゃんと新しいのつけてもらうんやで〜。
    後ろブレーキ無しで走ったらめっちゃ危ないねんからね〜。
    忘れたらあかんで〜。

  11. もし私が同じような自転車を組んだとしたら、「もう二度と自転車はさわらん!!」と思うようなお仕置きを受けると思います。
    それもその時だけでなく事有るごとに蒸し返されるねん。

    ああ、考えただけで恐ろしい。
    週末は奥さんの自転車整備しようっと。

  12. お暇がなかったんですが(笑)続きをポチって押してしまいましたょ.
    おもろくって,これから寝るに寝れません.現刻2:40.
    どうしてくれるんですが,姐さん.明日遅れます><

  13. わはは
    組み立て式・・言うところから、オチが見えていましたが、おじゃるさんの謝らず上から目線のありがたいお言葉が笑えますね
    私も結婚してすぐに自転車買いました。ええ、近所位夫と二人でサイクリングしたらいいエクササイズになるかなーと。しかし我が家の住宅地はすごい坂が多くてね・・・・2回位乗ったきりで、はや7年・・・。義兄が遊びに来た時に乗ったりした位で、あとは息子が大きくなって乗るのをガレージで待つばかりでしょうか(笑)
    ぜひ、おじゃるさんにさっさと直してもらって、快適サイクリングを楽しんでください
    昨日は104度(摂氏40度超え?)のNCでした・・・

  14. なんと!!鉛バイセコーにはおじゃるさんの仕掛けがあったんですね!!
    必死にこいでるはとこさんの姿を想像して笑っちゃいました(失礼)
    一気に体力がついた!!と前向きに考えましょう(笑)
    3年かかって、ようやく普通のチャリになったかと思ったら、素敵なネーミングが(爆)

  15. おじゃるからの日頃のプチ復讐劇だったのねー。やるなー。 (笑´∀`)ヶラヶラ

    でも、自分の体力低下じゃないのを知ったときホットせんかったー?(^▽^)

  16. 最初はひょっとしたらタイヤの空気抜けてるんじゃ?
    と思いましたがそういうオチでしたか〜
    はとこさんらしいといえばはとこさんらしい!(笑)
    そうなんですよね〜、私も日本では毎日自転車に乗ってましたが
    こっちって自転車は歩道走れないし、車は荒い運転するヤツばかりだし。
    まあ結局言い訳なんですがおかげで私もあんまり乗らなくなりました。(笑)

  17. お久しぶりっす!!!!

    久しぶりにお邪魔したらまたまた爆笑記事が(* ̄∇ ̄*)
    鉛のチャリンコですか~?
    ・・・・・って、ブレーキかけたまま走んじょったって(汗)
    はとこさんのその脚力と筋力に脱帽します。
    ある意味、ジムでの自転車漕ぎエクササイズのようなもんですな。

    筋肉痛大丈夫やったですか???

  18. みなさん、お返事大幅に遅れすいません

    ★Hiromiちゃん
    この日の心配が杞憂に終わってよかったですが、2日遅れは
    かえすがえすも残念
    もっといろいろお連れしたかったわ
    ああ!実際に爺ぷに乗ってもらえばよかったわね
    ご存知のようにワタクシおちびでございますので、おじゃるに
    チャリ交換してもらったとしても、足がペダルに届きま千年灸です(ノД`)
    それにしても、ブーの心変わりというか節操のなさにはガッカリですわ
    やっぱり若い女がいいのか(`Д´)

    ★愚ー様
    会長もまだまだはとラー第一号のHiromiさんにはかないませんわね
    >しかし兄貴・・ふつう・・きがつくでしょ?おかしいって・・
    それがさ、ほら、私って素直っていうかさ 疑うことを知らないというか
    心が汚れてないからこういう目に合うのね
    つーかね 慣れてないくせに山道をMBに乗って走ったことがあってね~
    そん時死ぬほどしんどかったの MBでも山道じゃねー
    なんとなくその時からMB=しんどい というのがあっしの脳内に
    すり込まれちまったようだわ┐(´ー`)┌

    ★よっしい
    爺はいいけど婆はやめてちょうだい ババアなだけに笑えんのじゃ(`Д´)
    MBって慣れてないから、こんなもんかなーと思ったのよ
    私って心がピュアすぎて疑うことを知らないんだわ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
    しかもハンドルんとこのギアチェンジ回しまくって、ワケわからんようになっとった
    未だにあの操作法、理解しておりませんっ
    おじゃるのやつ、未だに爺ぷ放置です
    ○ん蹴りしてやっておくんなせえ

    ★kikiさん
    自分がヒィヒィ言うてる姿までシミュレーションしてたとは・・さすが私に
    負けず劣らずな妄想族ね!!
    私ってばお人好しさんよね 心が純粋すぎるから、こうやって世間の荒波(おじゃる)に
    苦しめられるのだわ シクシク
    今度うちに来たらエクササイズ代わりに爺ぷに乗ってみて下さい
    なんならしばらくお貸ししますわよ
    アパートのトレイル、これで走るとええ運動になるで~

    ★Madam Ballさん
    で、本当のブレーキをかけるともっと強力に制動力がかかるのです
    なので、動いてる時の重さはブレーキとは別物だと思い込んでましたわ
    スピード出そうなんて思ったら心拍数300になるぐらいまで
    足動かさないと無理っ
    しかし、修理をおじゃるにまかせてしまうのもそれはそれでなんとなく
    不安な気もする今日この頃でございます
    ブーやんには、この2日間でひどくがっかりさせられる出来事がありました(`Д´)
    また報告します

    ★LaceyBlueさん
    炎天下だったら途中で自転車捨てて帰ってきてたと思います
    あの日は夜だったので、まだマシでしたが、それでも蒸し暑さで
    帰宅した頃には軽く吐きそうでした
    ハウスウォーミングパーティなさったんですね
    和食づくしのメニューにヨダレが出そうになりました
    ここのところの暑さでもごはんがすすみそうなお料理の数々
    なんといってもネギトロ丼にノックアウトされましたわ

    ★だぁさん
    ここのところ、自分の体力のなさにガッカリする出来事が続きまして
    「これではいかん 頑張らねば!」という気持ちが状況判断を
    誤らせてしまいました
    簡単に言うと「阿呆」ということですわ
    心の中でなんどもチャリを投げ捨て、地団駄を踏み
    道路に寝っ転がって喚く自分をシミュレートしておりました
    実際にそんなことしたら、サクッと車に轢かれて終わりでしょうね(ノД`)
    ということで、脳内だけにとどめておきました 賢明ですね(自分で言うな)

    ★Sちゃん
    あなたもそのおもろい読者様の一員でございます
    いや、あなたは読者というよりこのブログの主要構成員の一人か・・・
    ほんと、なんでさっさと乗ってみろと言わなかったのか自分でも不思議でしたが
    一度チャリを降りたら心折れて二度と漕げないという気がしておりました
    なんというんですか・・・意地? そんな感じでした
    私ってけなげよねー(*´ー`*)テヘ

  19. ★らすかる母さん
    こないだ友人たちと話してる時に、私はSかMかという話になりまして
    Sっぽく見えて意外にMかもと言ってみたところ、
    「あ~そう・・かも?」
    「う~ん、どうだろ」
    「いや、やっぱりSだろ」
    という結論に落ち着いたのですが、やはり大方の予想を裏切ってMだったのでしょうか?
    ワタクシ、気ぃ短いくせに、たま~に頑張り屋さんっぽいことをしてみたりします
    で、大体こんなオチが待ってたりします 悲しいのう・・・

    ★まうみさん
    あの時の第六感は正しかったのですわね
    しつこいようですが、素直で心が純粋な私が人を疑うことを知らないのですわ
    3年前もさっさと夫に丸め込まれてるしね
    今回も「直してあげるよ」と言われ思わず「ありがとう」まで言うてしもうた私は
    ただのすっとこどっこいなのかも知れません
    ビルさんもやはりこんな感じですか
    ヤツら、意外に上手にアメリカ・日本式対応のを状況によって使い分けてるんでは
    ないかと最近思うようになりました
    デスノート、見たことないんですよ
    え?遅れすぎてる?きぃぃぃ(`Д´)
    うらみ帳にまうみの名も書き入れておかねば・・・_〆(・_・。)^ カキカキ・・・

    ★かわちゃん
    お久しぶりです お元気ですか?
    食い意地~ぬの写真がヌードル続きで、麺類好きの私には
    とっても目の毒なので、私からもお仕置きをさせていただきたい気分です
    大方の世間の妻には脳内に「夫専用うらみ帳」があるはずです
    好きな時に自由に取り出すことが出来、しかも確実にぎゃふんと言わせるための
    過去の夫の「失態」だの「失言」だのを、的確にそして瞬時に取り出せる高性能検索機能付きです
    敵意がないことを示すために自転車をぴっかぴかに磨き上げておくことを
    おすすめしますわ( ̄ー ̄)

    ★パン食い妖怪emillyさん
    ちょうどこれを書いてるときに妖怪から電話がありました
    どっかから見てたんちゃうかと思ってドキドキしましたわ
    妖怪からもたらされた情報に衝撃を受けすぎて、今夜は眠れそうに
    ありません
    現在時刻11:02 
    どうしてくれるんですか 8時間しか睡眠時間がありません

    ★まゆさん
    皆にはオチが見えてるというのに、私のこの察しの悪さは
    どうしたもんでしょうか
    しかも上から目線の言葉にお礼まで言いそうになった愚か者でございます
    自転車に乗る上での最大の難関はやはり坂ですよね
    高校の時は、通学路にでかい坂が二つあったんです
    向かい風の時は漕いでも漕いでも進まん
    それでも若さで乗り切ってましたけど・・・今は絶対無理やわ(ノД`)
    NC暑いのね リアル菜園ますます放置になりそうですね
    夏ばてに気をつけてね

    ★ともさん
    私、かなり悲愴な顔して走ってたと思います
    まさに修行ですわ 星飛雄馬の全身ギプスを思い出しながら
    負荷と闘っておりました
    私ってばかわいそうな子羊ちゃん(ノД`)
    爺ぷの名にふさわしい亀のようなノロノロ走りしかしておりませんが
    いつか普通に走れる日が来るんでしょうか ちなみにまだ修理されておりません怒)

    ★オッケーちゃん
    日頃の何に対する復讐だって言うのさ
    こんな素直で純粋なな可愛い嫁だというのに!!
    ま、体力低下・運動不足は紛れもない事実なので
    改善は不可避ではありますが、自転車嫌いにならなくて
    ホッとしたわよ~

    ★Queen Sashaさん
    出来ることなら、こんなアホなオチのない穏やかな生活を
    送りたいと切に願っておるのですが、これもおバカな夫を持った
    哀れな女の宿命かしら?
    こっちで自転車に乗るのは結構命がけですよね
    自転車道作ってほしいわ~
    と言いつつ、結局どこに行くにも車で移動してしまう気がします
    人間やはり楽な方に流れてしまいがちですよね

    ★蛾さん
    お久しぶりです!その後、さなぎちゃんとの生活はいかがですか?
    蛾さんのことなので、楽しみながらやってることと思います
    脚力も筋力もないんですよ
    ほんま、途中で泣こうかと思ったもん
    今度香川に帰ったら、脚力・体力つけるためにお遍路さんでも
    まわろかしら?←なんですか、その動機
    次の日は、階段降りる時が辛かったですわ
    でも翌日に筋肉痛が出るだけまだええんやろか?

  20. かわちゃん

    うどんとそば・・・・
    こ・・これは、私に対する挑戦ですか
    うぉぉぉーーヨダレがだだ漏れですがなーщ(゚Д゚щ)
    PC画面レロレロ舐めてもいいですか?
    山かけのドロドロに全身を浸したい気分です
    痒くなりそうやけど・・・(;¬_¬)

  21. こんにちは。
    暑い時には、讃岐うどんですね。
    ぶっかけですね。信州とろろそばも、なかなかいけますよ。
    うちでは、ここのところ続けざまに冷たい麺類ですねぇ。。。
    インランド、暑いでしょうねぇ。。。(笑)

  22. LaceyBlueさん

    こんにちは。ここのところ蒸し暑いですね
    信州とろろ蕎麦・・・その字面だけでご飯三杯いけます・:*:・( ̄○ ̄ )。・:*:・
    LaceyBlueさん家の冷やしぶっかけ画像に、またしても
    PC画面舐めそうになりましたよ
    でも暑い時に素うどんのあっついの食べるのもなかなかイケます
    お腹温めないとね

  23. はじめまして。

    突然ですが、バリ島に住んでるまねきネコです。
    先日、あるニュースがきっかけで「はとこ」を検索してたどり着きました。

    そのキャラに一目惚れです!楽しくて、にやけずにはいられません!
    で、早速ブログネタにさせていただきました。お断りなくすみません。
    これからも楽しく読ませていただきますので、更新よろしくお願いいたします。

  24. まねきネコさん

    はじめまして~&コメントありがとうございます
    「はとこ」の検索結果で、こんなあほあほブログにたどり着かせてしまって
    申し訳ないやら、笑えるやら←笑うんかい!
    ブログネタに取り上げてくださって嬉しいです ヒデキカンゲキ♥
    バリにお住まいなのですね 一度は訪れてみたい国の一つです
    更新頑張りますので、どうぞこれからもよろしくお願いします

  25. お久しぶりですはとこさん!久しぶりにネットに繋がったので嬉しくって今一気にブログをまとめ読み。この拷問自転車の事息苦しくなりながら読みました(笑)。
    しかもおそらく国道旧11号線もしくは11号線の通学路が同じで涙がこぼれそう(ToT)私も片道40分かけて通っておりましたから〜。
    あの頃は愛車の自転車さえあればどこまででも行けると信じていました。実際午前中までの授業中の時は沙弥島に友だちとお弁当持って食べに行ってましたから。
    今となっては信じられません( ̄◇ ̄;)

  26. ゆかりんごさん

    お久しぶりです!お元気でしたか?
    放置しまくってて、コメントいただいてたのに返信遅れてすいませんm( _ _ )m
    ゆかりんごさんもチャリで通ってたんですね~
    ゆかりんごさん家ならJRという手もあったでしょうに、自転車通勤だったというのは
    共通項が増えてなんだかとっても嬉しいですわ
    私は旧国ではなくて、11号線の方を通ってました
    2つほどキツめの坂があるんですよね~ 向かい風の時は辛かった(ノД`)
    沙弥島懐かしいわ~ 沙弥出身の子がいてみんなから「おい、沙弥!」と
    呼ばれてたのを思い出しましたよ
    楽しかったですね、あの頃 今はどうか知らないけど、あの頃はのんびりした校風で
    あの高校、大好きでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。