ブーの入院

先週の月曜日にブーが入院・手術をしましてなかなかブログを書く気になれませんで
更新を怠っておりました

ボクちゃん、おチンチン除去されちゃいました
尿道塞栓でペニスの壊死なんて事態を招いてしまいました
以前ストルバイト結晶になったことがあったので、それ以来ブーのおしっこには
とても気をつけてたつもりだったのですが、基本元気いっぱいのプーの健康を過信した私の落ち度です

どんなに痛かったろうと思うとヘタレ飼い主は涙が止まりません
こんなにひどくなるまで気づかなかったなんて、飼い主失格ですわ

術後の傷の経過は良好なのですが、未だ自分でおしっこが出来ません
土曜に一旦退院したんですが、おしっこが出ずまたその夜とんぼ返りで再入院
今は自力で排尿ができますようにと祈るしかないです

たかが猫のことで・・・なんて思われるかもしれませんが
子供のいない私にとって猫達は子供のようなもんです
いや、自分のお腹を痛めた子供だとさえ言っていい・・とアブナイ発言も辞さないイカレ飼い主
一人家でウジウジしてたら、D女優に
「この子達にそんな悪いことが起こるはずがないぐらいの気持ちじゃないといかん」と言われ
ハッとなりました
そうよね、母猫(私)がこんなにネガティブでどうする!!
おかげでちょっと気が晴れましたよ
D女優、君もたまにはいいこと言うね!!

ペットと一緒にしちゃいけませんが、こういうことがあると子供を持つ親って大変だなと思います
子供が病気になったら、この何千倍も何万倍も心配だろうと思うと
もう私、それだけで息切れします ゼエゼエ(どんだけ肝っ玉、小さいんですか!!)

「どんだけアホでもバカでもええ 健康で無事でさえおってくれたら」
おかんの言葉が今頃になって胸にしみますわ

ところで、当の本人(ブッキー)ですが飼い主の心配をよそに病院で愛想振りまいて
ナース達の人気者になってるようです
親の心子知らず!!!

ブーに応援クリックよろしくお願いしますわ→ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

MENU

ブーの入院」への25件のフィードバック

  1. 私も後ろ向きな考えかたに陥りがちなのですが、
    どうもその発想自体が後ろ向きな結果を招いてしまうらしいですね。

    で、ブッキー君に当てはめて言うなら
    「絶対治る!すぐ元気になる!」的な考えかたをするように
    努めていたのですが、この筋に詳しい友だちから、

    「甘い。その先の、『元気になったらこんな楽しいことして遊ぶ』ってところまで
    イメージしなくちゃ!」と言われてハッとしました。

    みんなの前向き思考で、ブーちゃんの回復が早まれば良いなと思います。

  2. 心配になる気持ちは、よくわかる!
    ワタシも病気のこととなると特にネガティブになるから。
    でも言霊って本当に大事なんだって。病は気から、ぶーちゃんは快方に向かっている♥
    大丈夫だよ♥

  3. あらら、ブーちゃん大変なのね。
    心配&肝がちぢむ思いよく分かるわよ。
    サンゴが靭帯損傷した時も、息子が手術した時も、母ちゃん心配で仕方なかったもの。
    (その割には術後の若干情けない姿のサンゴや息子を見て、笑ってしまいましたが)。
    はよ良くなるといいね。

  4. ブキちゃん、大変でしたね。。
    飼い猫や犬が病気になったりすると
    やっぱり自分を責めてしまいますよね。。お気持ちお察しします
    でもでも、自分を責めるだけ責めたら(なんかMぽい?!)
    あとは次からは絶対こんなことにならないように!と思って
    にゃんずと接することですよ~!
    自分もいつもこんなふうに弱い自分に喝いれます
    ブキちゃん一日も早く良くなりますように
    ナースの人気を集めてるようだし、きっと大丈夫♪♪
    アナちゃんとピエ郎の2ショット☆和むな~^^

  5. かわいそうに、ブーちゃんまだ入院中なんかい。
    愛想ええから人気もんになるのわかるけど、よそにお泊りしてるのにけなげやな。

    術後体なめんようにするやつアメリカでは下向きなのか?
    こんなこと言うてる場合じゃないが、幼稚園児みたいでかわいいぞ。

    最後の写真のあーちゃん・・・いつのまにやら貫禄ましてないかい?
    アナもさみしいはずやし、早う帰れたらええな。

  6. ブッキーちゃん、その後オシッコ出ましたか?一旦退院したのにまた入院なんて本当に心配だわ。
    お大事にね。
    それと・・・はとこ姐さんもあんまり自分を責めないでね。後ろを振り向かず、これからブッキーちゃんにしてあげられる事を考えましょう。

    それにしてもアナちゃん、貫禄充分。ピエ郎が口を開けてナイスバデェに見入っているじゃないの!(雪が無いわ)

  7. うちの猫ちんも3回ほど再発して、1回は入院してるのでわかります><;
    でも2週間くらいで無事に退院しました!
    きっとブーちゃんも大丈夫!
    ナースさんに愛想振りまける元気があるしw
    猫もオスは女好きですねwww
    困ったもんです^^;

  8. とってもお久しぶりですm(_)m
    大丈夫ですか?はとこさんもブッキーちゃんも(>m<)
    確かに“ペットも子どもも一緒!”と言うと語弊があるかもしれませんが(色んな人の考え方があるし)
    でも、やっぱり、ペットを想う気持ちも子どもを想う気持ちもそんなに変わりないのでは?!
    実家に犬がいますが、やっぱり病気とかした日には、本当に“代わってあげたい!!”って思うほど心配だし。
    それに、動物や赤ちゃんは、痛いとか言えないから、見てて本当にかわいそうなんですよね(;m;)
    「ごめ~ん。ずっと痛かったのに、気づいてあげれなくて・・・」ってなっちゃいますよね。
    でも、でも、本人が小さな体で、がんばって戦っているんです!
    ここは、しっかりとした気持ちでいなきゃダメです!!はとこさんの弱い気持ちがブッキーちゃんにも伝わって「お母さん元気ないなぁ。どうしたのかな??」って逆に心配かけちゃって、治るものも治らなくなります(←ええ、私もとってもウジウジ子なので、自分にも言いきかせてます、ハイ。)
    がんばれ~ブッキーちゃんとはとこさん♪

  9. ブーちゃん、今頃はおうちで寛いでいるのかなあ?早く元気になって、おかーさんを安心させて下さい。私もあの、ブルーのケープ/エリザベスカラー(?)気になります。

  10. はとこお母さん,おかえりなさい!

    ブーちゃんも,お母さんの元気な顔が見たいにきまってます!
    主人のパワーがそのままうつるので,いっぱい笑顔をみせてあげてくださいね☆
    ナースさんとラブ♥ラブできるブーちゃんなら,完全回復まですぐそこですよ.

  11. 皆様 
    おかげさまでブーは今日の夕方、退院することができました
    おしっこの量は通常と比べるとまだまだ少ないのですが、なんとか自力で
    ちょろりっと出せるようになりました 
    その代わりと言っちゃなんですが、激下痢してます・・・なんやねん(汗)
    でもおしっこトラブルに比べると屁みたいなもんです
    皆様の温かいコメントに涙が出ました 鬼の目にも涙ってやつでしょうかね
    ほんとにありがとうございました

    ★ユキちゃん
    やはり人生は「上を向いて歩」かねばなりませんね
    わかっていながらなかなか生来の性格は変えられませんけれども・・・
    >「甘い。その先の、『元気になったらこんな楽しいことして遊ぶ』ってところまで
    >イメージしなくちゃ!」と言われてハッとしました。
    おおーー!それはかなり上級レベルのワザだわ
    でも、確かにいいことをイメージしてパワーを上向きに持っていくのはとても
    大事なことですよね その結果がどうであれ
    いい考え方を教えてもらいました ありがとう♥

    ★オッケーちゃん
    オッケーちゃんでもネガティブになるの?(←失礼)
    そうね、言霊って大事だよね
    なんかね、ついつい最悪の事態を想像して、必要以上に傷つかないように
    準備して待つ・・みたいな癖がついてしまってたけどそれじゃいけないんだなと思いました
    オッケーちゃんの励まし、すごく心に沁みたわ ありがとう
    持つべきものは悪友ね( ̄ー ̄)♥ウフ

    ★よっしいさん
    よっしいさんは愛するさんごちゃん&息子君の手術・・と続いたもんね
    栗男さんの支えがあったとはいえ、さぞ心配だったやろうね
    すごいよね、全国のお母さんは 私尊敬するよ
    あ、もちろんお父さんもだけど
    年寄り臭いけど「元気が一番」ですわ
    ペットは私たちより命が短い分、その一生をできるだけ健康的にかつ幸せに
    過ごしてもらいたいと願いますわ

    ★emiさん
    この間エラソーにemiさんに猫の尿路疾患について講釈垂れたりして
    実はこの有様です お恥ずかしい(ノД`)
    おしっこが出てるから大丈夫・・・なんて思ってた私が甘かったです
    いろんなところに落とし穴があるものですね
    でももうこれからは療法食一本で通して、アニュアルチェックも欠かさないように
    します
    ペットの命はやはり飼い主が守ってやらないといけませんものね
    emiさんのアドバイスどおり、前向きにいきたいと思います
    アナとピエ郎の目つきの悪さが少し恐ろしい私です( ;´Д`)

    ★バリ子はん
    まさかその日に再入院になると思わんかったから凹んだわ
    で、土日さんざん心配して、月曜におじゃるがVetに電話したら
    「今朝はスタッフに赤ちゃんのように抱かれてゴロゴロいってたわよ」と言われました
    どんだけナースに甘えとんじゃ!!
    エリザベスカラー、日本のみたいに固い材質のものじゃないのよね
    なので当然防御も甘く、体の柔らかい猫だと傷まで舌が届いたりする
    カラーしてるのに傷舐めとるがな!あかんがな!
    ま、このほう軽いし柔らかいので猫には負担がかからないとは思うんだがね
    アナはこれから関取「アナ乃山」とでも呼んでやってください

    ★ゆかりんごさん
    ありがとうございます
    おかげで今夜退院できました
    まだおしっこもちょびっとですし、盛大に下痢してますけど(笑)
    とりあえず命に関わるような事態は避けられたのでホッとしてます
    またアホブログ復活する予定ですのでどうぞよろしくです(´∀`)

    ★Madam Ballさん
    ありがとうございます 
    やっとちょろりとおしっこが出来るようになりました
    入院中はカテーテルで導尿してたみたいですが、それでなんとか自己排尿ができるように
    なったみたいです ほんとに安心しました
    これでも猫の体調管理にはすごく気をつけてたつもりで
    こいつらは私がいるから大丈夫!なんて自信満々でいたのですが
    今回のことで天狗の鼻をぽきんと折られました 油断は禁物だと言うことを
    思い知りましたが、これから年を取って病気をすることが増えていくであろう猫たちの
    ことを考えると、いい勉強になったと思ってます(だいぶ前向きになったでしょ?)
    アナの巨体、ヤバイでしょ 目つきも悪いしね
    きっと裏番張ってると思います
    ピエ郎はアナのあまりのデブぶりに呆れて開いた口が塞がらないだけなのかも;゚(´△`)゚;

    ★ゆかりさん
    いろいろ聞いてくださってありがとうございます
    ゆかりさんと喋って気が紛れましたよ
    猫は泌尿器疾患が多いといいますが、やはりそうなんですね
    にゃすけくんは克服したようでよかったです
    ブーは下半身はすっかり女の子仕様になってしまいましたが、パツキンハーレムは
    やはり天国だったようで、今夜家に帰ってきて何となくつまらなそうな素振りですヽ(`Д´)ノ

    ★smileyさん
    お久しぶりです お元気でしたか??
    どうされてるのかな?とずっと思ってたのですが、お引越しなさったと聞きました
    またご飯でも食べに行きましょうね
    おっしゃるとおりペットの存在価値ってやはり人それぞれだけど、大切だと思う人にとっては
    家族であることに代わりはないですものね
    smileyさんのお言葉、身に染みました
    私も小さい頃よく病気をしましたが、母が不安そうだとこちらもオロオロしたものです
    そんなことを久しぶりに思い出すことができました 
    ペットは自分でどうにもできないからこそ私がしっかりしてないといけませんね
    そんな殊勝な気持ちになって、今夜Vetにブッキーを迎えに行ったら
    パツキンナースハーレムの中で和んでやがったので、ちょっとガクッとなりました(笑)
    でもまあ、飼い主に脱力感を抱かせられるぐらい元気になってくれたと思うと嬉しくもあります
    励ましありがとうございました とっても嬉しかったです

    ★あきさん
    おかげさまで、今夜家に帰ってくることができました
    ハーレムから連れ出されたのがお気に召さないのか暖炉の上でふて寝してますが
    おしっこもちょろっと出るようになったので、安心しました
    このエリザベスカラー、本来の目的を考えると素晴らしいとはいいがたいです
    だって体勢によっちゃ傷に顔が届くから舐め舐め可なんですもの
    でも軽くて柔らかいので猫にかかる負担はあの固いやつより軽減されてると
    思います
    こんなケープつけられたら思わず散髪してやりたくなりますよね( ̄ー ̄)

    ★emillyさん
    ただいま!
    ヘタレ飼い主が帰ってきました(恥)
    信じるものは救われる!笑う角には福来る!ですよね
    ワシが信じてやらんで誰が信じるヽ(`Д´)ノぐらいの鬼パワーでブーを助けてやりたいと
    思ってます
    ハーレムから連れ出されてご機嫌斜めのブーですが、美人のemillyさんに会えると
    元気が出るかも!!
    ってことで、快気祝い(猫の??)パーティーには遊びに来てね

  12. ブッキーちゃんおしっこ出てよかったです。食事療法+日にち薬でもっと良くなることを祈っています。はとこさん、家族の中に病人がいるって本当に辛いことです。手術も無事に済んだこと、それから自宅療養ということですから、きっともう上り調子に違いないと信じています。海を超えた街から微力ながら祈ってますから。ブッキーちゃんに私からという事で頬ズリしておいて下さい♡。

  13. ゆかりんごさん
    皆さんの念力パワーが伝わったのか、すぐに退院が決まって嬉しかったですわ
    下痢のせいか、入院前に比べたら元気がないんですよ
    ごはんも食べないし、薬は吐くし
    心配要素盛りだくさんですけど、ここは皆さんのアドバイスを心に留めて
    信じて頑張りたいと思います
    ゆかりんごさんの頬ずり&讃岐パワー(なんじゃそりゃ)で
    元気になってくれること間違いないと思います
    ブーも讃岐の子ですしね(´∀`)
    心配してくださってありがとう とても励みになります

  14. あ~、猫ズの病気や怪我はこたえますねぇ。
    私も、シンバさんがもう11才なんで油断は出来ません。
    おととしは歯槽膿漏でツライ思いをさせてしまいました。
    6~7本歯を抜いて他もチェックしてもらって$700なり~。ヒーーーーィッ!

    早く全快することを祈ってます。

  15. 家族だもん、そりゃ心配で大変だったでしょうね。
    ブッキーちゃん、おかえり♪

    療法食かぁ〜・・・・あれ、食欲のかたまりのうちの子(ねこ)ですら、イヤイヤして口つぐんでたんですよね・・・ホントまいりましたよ。
    hatokoママさん&おじゃるパパさん、ポジティブthinkingと創意工夫で乗り越えてね!
    応援してます!
    (あと うちの子 抗生物質使うと1ヶ月は下痢してました・・・・・)

  16. ★シンタさん
    こたえますこたえます
    旦那の病気よりも心配します(←鬼)
    シンバさん、ちびっこみたいな顔して11歳なんですね 
    7本も抜歯したのですか
    歯槽膿漏は怖いわね( ̄□ ̄lll) うちの猫たちも歯周病予防のために
    マキシガードってジェル状のヤツを無理やり奥歯の辺りに投入してるんですが
    効いてるのかどうかさっぱり分からん・・・気は心ってやつですかね
    おかげ様で昨日よりも元気になってきました 日にち薬が必要なのかもしれません(ノД`)

    ★らすかる母さん
    らすかる母さん家のにゃんこちゃんも療法食を食べてたのですね
    普通に売ってあるキャットフードに比べたらおいしくないんでしょうね
    ウチの猫も今はあきらめて療法食食べてますけど、たまに違うのをやると
    飛びつきます
    どうせならおいしいの食べたいよねー(ノД`)ごめんね、猫たち
    抗生物質で下痢が??
    そっかー ブーももしかしてそうかも知れませんね
    とにかく入院中はいろいろ投与されてたみたいだし、ハーレムだったとは言え
    慣れない環境で落ち着かなかっただろうし、そりゃ下痢にもなるのかもしれません
    脱水症状にならないように、ぬるま湯にほんのちょっとハチミツを混ぜて強制投与してます
    おいしいのか意外にごくごく飲んでびっくりです
    しょぼい創意工夫ですが、ブーの元気な姿を皆さんにお見せ出来るように飼い主頑張ります!!
    応援ありがとうございます とても嬉しいです♥

  17. ブーーブーブーー。。どうした!!
    人一倍強そうなのに!!
    って大変だったねー。
    うちのパグもこっちにきて尿道になったわさ。。涙
    原因わからなくって、結局こっちの硬水が合わなかったようで、ブリタの水も×
    ってことはブリタちゃんと除去されてないってことよね。。
    なので軟水飲ませてます。それからは1度もならなくなったわ。
    やっぱり硬水はあわないらしい。。(小さい頃から軟水で育ってるので・・)
    一時は2ℓ4$の「六甲の美味しい水」を泣く泣くのませていたんだけど、クリスタルガイザーのが超軟水って調べてからは1.5ℓで99セントに切り替えました♪
    軟水飲ませてみるのも手かもしれんよ・・

  18. 会長
    なんだそのブーブー連呼は!!ブーイングしてるみたいだぞヽ(`Д´)ノ
    うちのブーちゃんは私に似て繊細なのよ
    ペー子も結石?ブリタではやっぱりあかんのか
    なんかね、アレ使いながらほんとにこれ効果あんのかな?なんて
    思ってたけど・・・やっぱりあの程度のカートリッジじゃあまり期待してもいかんよね
    硬水だとミネラルが多すぎるからダメなんだろうかね
    クリスタルガイザーってのウチも試してみようかな
    人間様の水は引き続きブリタで(ノД`)

  19. ブキちゃん、早く良くなると良いですね☆
    たかが動物なんて思いません。
    うちのブラウニーもとても大切な子供みたいな存在です。
    いつも甘えんぼうで旦那の実家に預けたりすると、とても寂しくて(涙)
    本人は気にしてないみたいですが(笑)

    大人になってから飼い始めると、子供みたいな存在になりますよね!

  20. sweet peaさん
    ありがとうございます
    下痢もだいぶよくなって食欲もちょっとずつですが出てきました
    ブラウニーちゃんも子供の時から育てたんですよね
    チビの時から育てたら可愛さもひとしおですよね
    私も猫に会えない時とか(日本に帰ってる時等)ものすごく寂しいんですが
    当の猫はそ知らぬ風情ですわ
    それがまた可愛かったりする(親ばか)
    やはり健康が一番ですよね 長生きして欲しいです

  21. よかった♡退院出来たんですね!!そして、少しずつではあるようですが、回復に向かってるようですね(^m^) ちょっと、安心しました。
    まだ、まだ、完全によくなってくれるまでは、心配でしょうけど、心配し過ぎて、はとこさんが倒れちゃったりしないように、ブーちゃん同様はとこさんもしっかり食べて、お世話してください♪
    はい、そうなんですよ。引っ越しやら、家族3人で風邪やら、バタバタしておりまして、なかなかコメントも書けず・・・。やっと風邪も治ったのに、つい先日わたくし、階段から落ちちゃいまして(アハ)
    まあ、何も問題なしだったので、良かったですが。
    ハイ!!是非、是非、そのうち、ご飯でも食べに行きましょうね~♡
    とりあえず、ブーちゃん退院と読んで、ホッとしましたので、またまたコメント書いちゃいました。では、またm(_)m

  22. smileyさん
    おかげ様でだいぶ回復してきたようでホッとしてます
    食欲も少しずつ出てきたしほんとよかったー(ノД`)
    ついつい心配しすぎてブーのちょっとした体調変化にも
    ピリピリしがちですが、母猫たるものどーんと構えてなくてはいかんですね
    引越しお疲れ様でした
    忙しい時に限って風邪とか引いたりしますよね
    しかし階段落ちとは!!蒲田行進曲もびっくりです(←ネタ古っ!)
    大丈夫でしたか??
    忙しいとついつい注意力散漫になりがちですものね ほんと気をつけてくださいよ( ̄□ ̄lll)
    落ち着いたらまた出かけましょうね♪
    コメントとっても嬉しかったです 何度でも歓迎ですよ
    また時々遊びに来てくれたら嬉しいです♥

  23. ブーちゃん具合どうですか?
    動物ってしゃべれない分、注意深く見ないと健康状態とか分からないので大変ですよね。動物って言うかもう家族ですね、しゃべらないからずーっと赤ちゃんと一緒に住んでるってイメージがあります。。彼らは赤ちゃんよりは断然いろいろ理解してるでしょうけど。。。
    動物を飼う、とうことはかなりのCommitmentなので、本当にへたれの私にはなかなかできません。はとこさんはすごいですよ!
    はとこさんにお世話されて、ブーちゃんは幸せだと思いますよ♪

  24. いもあんさん
    おかげ様でブーは食欲もだいぶ回復してきて日を追うごとに元気になってきてます
    >しゃべらないからずーっと赤ちゃんと一緒に住んでるってイメージがあります
    ほんと、そのとおりです
    特にこの子達はチビの時から自分の手で育てたので可愛さもひとしおです
    ヘタレなのは私のほうですわ(´・ω・`) いもあんさんならきっと肝の据わった
    オトコマエ飼い主になること間違いナシです
    >はとこさんにお世話されて、ブーちゃんは幸せだと思いますよ♪
    うぅ・・(ノД`) このお言葉、泣けました
    ここ永久保存版&プリントアウトしておきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。