視線

更新さぼってる間に、風邪をひいてグズグズしてました
今年はおじゃるにうつされるパターンが多い (・д・)チッ

今はほぼ回復してるのですが、先週までは咳がしつこく
一日に何度かCoughing Attackに襲われ、激しく疲弊

この発作が来ると、一分ぐらいずーっと咳が止まらず、
ありとあらゆる穴から液体が出ます(顔面ね)
なんか汚い表現で失礼

続きを読む


MENU

Happy Holidays♪

またちょっと更新の間が開いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしですか?

私はこの時期恒例の「風邪」という行事を終え、クリスマスが目前だというのに
ギフトショッピングがほとんど終わっていないという、
代わり映えのしないホリデー前を過ごしております

先日、かわいいポンチョを友達からもらい、
それを着てモデルっぽくポーズをとり、
セルフタイマーで自撮り!なんてのをやってたら、ブーやんに乱入され
文字通り
IMG_3292
「ブーやんのas▲hole!!」

なんてことがありましたが、
ブーも久しぶりのブログ登場がケ●の穴では悲しかろうよ

せっかく(?)なので、珍しく勢ぞろいしたところを
今年の締めの写真にしましょうか
IMG_3364

Happy Holidays!


MENU

あのね、ブーやん

私の加入してるプランは、月額利用料が低く設定されてる代わりに、
本体購入にドーンとお金を払わなくちゃいけないという仕組み

高かったわ、とっても(ノД`)
痛かったわ、懐が(#ノ゚Д゚)ノ

まだ買って4ヶ月だしね

だから
CAM00081s
iPhone踏むの、やめてもらえませんか?


MENU

目の錯覚?

老眼が進んできたのだろうか?

最近我が家で、暖炉の前によく太陰大極図らしきモノを見かけるし

20071223074123 IMG_0194a

 

部屋を移動するたびに隅っこの方で

IMG_0004

IMG_0270

「明子姉ちゃんが見える」

 

m_20110220015448
(巨人の星より 明子姉ちゃん)

明子姉ちゃんは
5259
と泣いていたが、

マヤ姉ちゃんは
IMG_0271ab
と泣いてる気がする

飽食時代の平成っ娘なのに、昭和の欠食児童みたいなヤツだ


MENU

ぼよよんタワー

私が仕事で夜までいない時は、マヤ嬢には
夫がコンピュータールームとして使ってる部屋に
お籠もりいただくことになっています

なぜなら、
IMG_0017a

しかし、一匹だけ別の部屋に閉じ込めるというのは、飼い主として
いささか胸が痛む

出窓のあるリビングルームと違って、コンピュータールームは
窓も腰高で、外の景色もぼんやり楽しめない

こんな風にね
IMG_0151

夫に「マヤ用にWindow Perchでも買おか?」と持ちかけてみたのが、年末
pPETS-11617676t300x300

すると、年明けのある週末からトンカンと、地下で夫が何か作り始めました
Cat tower

20日ほど経過して、ようやく完成!

ジャジャン!
IMG_0075

「おじゃる特製、キャットタワ~!!」←ドラえもん風に

デカいな、おいっ!

これ、地下から持って上がるのに、お向かいのJim(70過ぎ)を手伝わせてます
義兄といいJimといい、うちの猫のために文句も言わず(文句あったと思うけど)
ほんとにありがとよ(ノД`)

さて、この物件 三階建てでございまして
IMG_0005
このように、二階・三階とお猫様がラグジュアリ(?)ステイできる仕様

中二階もございますが
IMG_0005
部屋までの階段未設置のせいか、不人気で、今のところ空き部屋でございます

なお、本物件は防音設計ではありませんので
IMG_0016
階下の雑音はご辛抱下さい

さて、このタワー最大の特徴がこれ
IMG_0011a
それそれ、今、君が座ってるところだよ

IMG_0008
「食うな!!」

これは、上階へのジャンプ台ですが、
一部、ワッシャーとスクリューの間にほんの少しだけ空間を作りまして
IMG_0003

IMG_0012a
乗る度に、ぼよよんノイズが出る仕組みにしております(ただの偶然)

ぼよよーん
ボヨヨ~ン

今日も隣の部屋からぼよよんノイズが聞こえる幸せ
かーちゃん、噛みしめております

おじゃるが部外者二人も巻き込んで完成させたぼよよんタワー
正式名称でもつけてあげましょうか

アナブキマンションにちなんで・・・

アナブキマヤション!」

で、どうでしょう?
IMG_0018


MENU

食卓猫の使用法

ご飯ですよと声をかけて、一番に食卓に着くのはマヤ

それ、人間のご飯だし
君の事はこれっぽっちも呼んじゃいないんだがね

最近は、夕飯の間ずっと私の膝の上に乗っていて
邪魔なことこの上ないのだけれど

そんな邪魔猫の便利な使い道を、昨日発見いたしました

名づけて

「簡易お皿置き場」

 

しかも
「自動昇降機能付き」

ははは
便利便利


MENU

寝子(ネコ)の寝る場所

我が家には

夫が、私たちが渡米前する前から待ちかねて買っていたこの猫ベッドに


ちょっとした覆い付き(しかしそれごと押し潰して寝るため何の役にも立ってない)ベッド


亜樹さん家の、ちーこちゃんから譲ってもらった水玉プリチーベッドに、私の手作りおんぼろベッド


真夏にはその姿を見たくないモコモコベッド


マヤ嬢用に買った乙女色ベッド

お猫様がどこでも眠れるようにと考えた、spoiled cat仕様の各お部屋

それなのに・・・

アナ先輩、なぜチミは敢えてそこを選ぶのか?

かーちゃんにとくと説明してくれたまえよ

飼い主の心、猫知らず・・・


MENU