2017年もはとこCaféはOpenしてます、これでも一応

新年あけましておめでとうございます!!
もうすぐ二月ですが!!

昨年晩夏から初冬にかけて、毎日のように続く頭痛を
なかなかコントロールできず、PCにも近づくことができない日々を送っていました

が、ようやくゾンビから人間として過ごせる日々の方が増え、
どよーんと暗かった日々にも光明が差してきました

世の中にはもっと大変な病気で苦しんでいる人もいる
たかが頭痛
だけど、されど頭痛なのでございます

続きを読む


MENU

誰それ?!

州をまたいで引越したので、MA州での免許切替えと保険の手続きが必要です

DMVサイトでの、オンライン住所変更でエラーが出たので、
近隣のオフィスまで出向いて変更手続きをし、
MAでの新しい保険を決めて、そこでレジストレーションの手続きもやってもらいました

続きを読む


MENU

引越しました!

ラスト投稿から5か月も経ってた!
ビックリ
もうすっかり秋ですね

皆様、お久しぶりです

タイトル通り引越しましたのです
コネチカット州からお隣マサチューセッツ州へ

CTの我が家は売りに出し、ただいまアパートでの賃貸生活を
送っています

img_5545
「もう秋やがな~」
続きを読む


MENU

新年のご挨拶

新年、明けまして10日も経ち、
今更こんなあいさつもどうかと思うのですが、
ここは一応、景気よく!

皆様、あけましておめでとうございます

今年もHatoko Caféをどうぞよろしくお願い申し上げます

年末年始は例年通り、大晦日もお正月も仕事で
クサクサした気分でおりましたが、
大晦日の夜はNrusちゃんが、カウントダウンホームパーティーに呼んでくれました

続きを読む


MENU

ちょっとお休み

ちょっとお休みって、ずーっとお休みじゃん!と
PCの前でつっこんでるアナタ!

そのとおりです
ごめんなさい!!m( _ _ )m

ブログにUPするネタはいろいろ抱えてたのですが、
その気になれませんのです

実はブーが病気になってしまいまして、
ド心配性の飼い主は、心が晴れません

どういう治療をしていくか、どの程度命が延ばせるのか
そんな岐路に立っています

もしかして、そこまで重篤ではないかもしれない
でも、もしかして、覚悟しなければいけないかもしれない

その見極めに必要な検査も、大きな決断力が必要

なんか、思わせぶりな書き方ですいません

でもね、詳しく書く気力がない
そんな気になれないんですわ

落ち込んでても仕方がないので、ここは一つ、
気持ちを切り替えてやっていこうとは思ってます

「たっだいまー」と、ここに戻って来られる日まで
気長にお待ちいただけると嬉しいです

コメント欄も、今回は閉じさせてm( _ _ )m


MENU

その日のおじゃるの夕飯は?

おじゃるの看病食に、激しくつっこみながら、それでもありがたくいただいた、
心広い私でありますが、
隣に用意されたおじゃる自身の夕飯を見て

「え?」

あんぐりという表現は、まさにこういう時に使うのねと
副詞の使い方に、感慨を新たにする一品
CAM00040
ブレまくっててすいません(画像も粗い)

CAM00040a

肉まん三つ

でごさいます

いやいや、それ無理でしょという私に、そうかなぁと懐疑的なおじゃる

こういうのは、少量だからこそ美味いのではないか?
もし二つ食べるなら、もう一つはピザまんとかカレーまんとか
違う味のを行きたい

案の定、一つ平らげてギブアップ
それ見たことか

だけど満腹には至っていない模様

余った肉まんをテーブルからさげて、次に用意されたものに
あんぐりagain

痛む喉を堪えて、思わず叫んだ!
「なんでやねん!」

CAM00042

白飯とみかん

しかも、お皿がペーパーナプキンと言うのが「イラッ」と来るポイント

日頃の、食材はバランス良く、とか、緑黄色野菜は必ず一品は摂る等の指導は
徒労であったのか

食育って大切ですね

できれば今からでも、
家庭科の授業をおじゃるに履修してもらいたいワタクシです


MENU

さて、今年のおじゃるの看病食は?

皆様、お久しぶりです
またもや、更新がストップしておりましたが違うんです(誰に言い訳?)

2月は風邪に複数回やられまくり、一ヶ月ほぼ病み病み状態
やっと良くなって来たと思ったら、先週月曜日にまた新たな風邪をゲット(ノД`)

今冬は予防注射をしたので、幸いインフルエンザにはかからなかったけど、
ふつーの風邪にここまでやられるとは・・

しかも、二回目の風邪のダメージが大きくてね
鼻かみすぎて鼻血 咳しすぎて喉血(←そんな言葉はありません)

毎年このシーズンはぶっ倒れてるので、
皆様にはおなじみになってきたかもしれませんが、
さあ今年も参りましょうか

病んでる私の心を砕く、おじゃるの名(迷)料理~!!
CAM00039
(携帯で撮ったので写りがイマイチですいません)

あれ?今回意外にまとも!?

そうなんです、今回はてりやきサーモンなんて高等ワザが出ました

私の枕元に来て「みりんってなあに?」と聞くので
「やめろー!凝ったモン作ろうとするなー!お茶漬けでええんじゃー」と
抵抗を試みたのですが、

どうやら今回はこれを見て作ったようです
IMG_0410
おじゃるが数年前にどっかの古本屋で買って、
今まで一度も使われることがなかったジャパニーズ料理本

熱で味覚がやられてたけど、それでも普通においしいと思える味
(当たり前か)
出来るなら、もうちょっとあっさりした物が食べたかったけど
あのおじゃるがちゃんとしたものを出してくれたのだ、文句は言うまい

などと、感慨深く箸を進めていたら・・・

とんだ伏兵がここにおった!
CAM00041
お吸い物!

人が一生懸命作ってくれたものに、極力ダメ出しはしたくないものです
例え口に合わなくても、料理を作ってくれた人への敬意は払いたい

しかし、熱でそんな気概もぶっ飛んだのか、それとも
「普通のお吸い物の味」が流れ込んでくることを予想してた舌が
記憶と実際の液体の味とのギャップにパニックを起こしたせいなのか

液体をお椀にリバース気味に思わず言うてしもた

「うげぇぇ、まずー!ムンク

くどいようだが、熱で味覚がやられていた
そんなボケボケ舌も拒否したおつゆ

思わずおじゃるに詰問

「こ・・・これ、出汁はなに?」
「Nothing」
「Nothingって意味分からん!何が入ってるの?」
「だから何も入ってない」

え?もしかしてこれ、

お湯ですか?

「Ye–s!!」

なにがyesじゃ!!

おい、おじゃる
未だかつて、私がこんな味のお吸い物を出したことがあるかね?
君の舌に和食の記憶は皆無なのか?

出汁というワザを思いつかなかったとしても、普通味付けとして
最低限塩とか醤油とか入れんかね?

「ワカメから出汁が出ると思った」

あんた・・・わかめは昆布やないんやから

半分キレ気味に料理本をめくってみたけど、残念ながら
その本には「お吸い物」のレシピはなかったorz

あははは

なんかわからんけど、思わず笑いが出た
ねじが一本飛んだというか、諦念が笑いに転じたと言うか
その手の乾いた「あはは」笑いである

「あははは!ボクって面白いですねー」

おじゃる! お前が笑うなikari

翌日、キキ番長とESL時代の友人シルビアが差し入れを持ってきてくれました
ありがとう(ノД`) 二人のおかげで私は生き延びたよ!!

ところで、おじゃるが、職場で自慢げに
「風邪ッ引きの妻のためにこんな料理を作ったよ」写メを
上司に見せたところ、

「へえ、すごいね。で、このスープのbrothは何?」と
聞かれたそう

普通そうよね
スープには何らかの出汁が必要
これって、料理しない人にもわかるんじゃないの?
いや、わからないのか?

とにかくその上司からは
「いやあ、それはさぞかし不味いだろう。奥さんに同情申し上げる」
と、お見舞いの言葉をいただきました

ありがとうおじゃる上司
なんか救われました、ワタシ・・・


MENU