Pasta Makerで麺作り

日曜日、例年よりちょっと早い誕生日プレゼントを夫からもらった

なぜ例年より早いかというと、朝につまらん事で喧嘩し
(と言うより私一人がプリプリしていたと言う方が正しい)
不貞腐れていた私の機嫌を、欲しがっていたToyを与えて手っ取り早く直してしまえという
Easyな解決方法を、夫が取ったからである

そのToyがコイツ
IMG_3211

続きを読む


MENU

その日のおじゃるの夕飯は?

おじゃるの看病食に、激しくつっこみながら、それでもありがたくいただいた、
心広い私でありますが、
隣に用意されたおじゃる自身の夕飯を見て

「え?」

あんぐりという表現は、まさにこういう時に使うのねと
副詞の使い方に、感慨を新たにする一品
CAM00040
ブレまくっててすいません(画像も粗い)

CAM00040a

肉まん三つ

でごさいます

いやいや、それ無理でしょという私に、そうかなぁと懐疑的なおじゃる

こういうのは、少量だからこそ美味いのではないか?
もし二つ食べるなら、もう一つはピザまんとかカレーまんとか
違う味のを行きたい

案の定、一つ平らげてギブアップ
それ見たことか

だけど満腹には至っていない模様

余った肉まんをテーブルからさげて、次に用意されたものに
あんぐりagain

痛む喉を堪えて、思わず叫んだ!
「なんでやねん!」

CAM00042

白飯とみかん

しかも、お皿がペーパーナプキンと言うのが「イラッ」と来るポイント

日頃の、食材はバランス良く、とか、緑黄色野菜は必ず一品は摂る等の指導は
徒労であったのか

食育って大切ですね

できれば今からでも、
家庭科の授業をおじゃるに履修してもらいたいワタクシです


MENU

さて、今年のおじゃるの看病食は?

皆様、お久しぶりです
またもや、更新がストップしておりましたが違うんです(誰に言い訳?)

2月は風邪に複数回やられまくり、一ヶ月ほぼ病み病み状態
やっと良くなって来たと思ったら、先週月曜日にまた新たな風邪をゲット(ノД`)

今冬は予防注射をしたので、幸いインフルエンザにはかからなかったけど、
ふつーの風邪にここまでやられるとは・・

しかも、二回目の風邪のダメージが大きくてね
鼻かみすぎて鼻血 咳しすぎて喉血(←そんな言葉はありません)

毎年このシーズンはぶっ倒れてるので、
皆様にはおなじみになってきたかもしれませんが、
さあ今年も参りましょうか

病んでる私の心を砕く、おじゃるの名(迷)料理~!!
CAM00039
(携帯で撮ったので写りがイマイチですいません)

あれ?今回意外にまとも!?

そうなんです、今回はてりやきサーモンなんて高等ワザが出ました

私の枕元に来て「みりんってなあに?」と聞くので
「やめろー!凝ったモン作ろうとするなー!お茶漬けでええんじゃー」と
抵抗を試みたのですが、

どうやら今回はこれを見て作ったようです
IMG_0410
おじゃるが数年前にどっかの古本屋で買って、
今まで一度も使われることがなかったジャパニーズ料理本

熱で味覚がやられてたけど、それでも普通においしいと思える味
(当たり前か)
出来るなら、もうちょっとあっさりした物が食べたかったけど
あのおじゃるがちゃんとしたものを出してくれたのだ、文句は言うまい

などと、感慨深く箸を進めていたら・・・

とんだ伏兵がここにおった!
CAM00041
お吸い物!

人が一生懸命作ってくれたものに、極力ダメ出しはしたくないものです
例え口に合わなくても、料理を作ってくれた人への敬意は払いたい

しかし、熱でそんな気概もぶっ飛んだのか、それとも
「普通のお吸い物の味」が流れ込んでくることを予想してた舌が
記憶と実際の液体の味とのギャップにパニックを起こしたせいなのか

液体をお椀にリバース気味に思わず言うてしもた

「うげぇぇ、まずー!ムンク

くどいようだが、熱で味覚がやられていた
そんなボケボケ舌も拒否したおつゆ

思わずおじゃるに詰問

「こ・・・これ、出汁はなに?」
「Nothing」
「Nothingって意味分からん!何が入ってるの?」
「だから何も入ってない」

え?もしかしてこれ、

お湯ですか?

「Ye–s!!」

なにがyesじゃ!!

おい、おじゃる
未だかつて、私がこんな味のお吸い物を出したことがあるかね?
君の舌に和食の記憶は皆無なのか?

出汁というワザを思いつかなかったとしても、普通味付けとして
最低限塩とか醤油とか入れんかね?

「ワカメから出汁が出ると思った」

あんた・・・わかめは昆布やないんやから

半分キレ気味に料理本をめくってみたけど、残念ながら
その本には「お吸い物」のレシピはなかったorz

あははは

なんかわからんけど、思わず笑いが出た
ねじが一本飛んだというか、諦念が笑いに転じたと言うか
その手の乾いた「あはは」笑いである

「あははは!ボクって面白いですねー」

おじゃる! お前が笑うなikari

翌日、キキ番長とESL時代の友人シルビアが差し入れを持ってきてくれました
ありがとう(ノД`) 二人のおかげで私は生き延びたよ!!

ところで、おじゃるが、職場で自慢げに
「風邪ッ引きの妻のためにこんな料理を作ったよ」写メを
上司に見せたところ、

「へえ、すごいね。で、このスープのbrothは何?」と
聞かれたそう

普通そうよね
スープには何らかの出汁が必要
これって、料理しない人にもわかるんじゃないの?
いや、わからないのか?

とにかくその上司からは
「いやあ、それはさぞかし不味いだろう。奥さんに同情申し上げる」
と、お見舞いの言葉をいただきました

ありがとうおじゃる上司
なんか救われました、ワタシ・・・


MENU

朝食の優雅なひととき

皆様、ごきげんよう

今日はステ奥はとこの朝食をご紹介するわね
長いわよ、覚悟してね

まずは、手作りのふわふわ食パンを軽くトースト

手捏ねの食パン・・・と言いたいところだけど
そこは現代人らしく、Bread Machineにお願いしてるわ

スライスした食パンに、UnsaltedのWhippedバターを、
きつね色に焼きあがる一歩手前で全体に塗って、さらにもう一焼き
ビューテホーなゴールデンブラウンに仕上がるわ
表面温度も上がって、アッツアツのカリッとしたトーストの出来上がり♥

そして、お供にはお紅茶

紅茶にはかならず「お」をつけてね
それがステ奥流よ
たとえスーパーで安売りのティーバッグであってもよ!

そうね、横に添えるフルーツは、最近はFuji りんごが多いかしら
りんごの旬は冬よねとしみじみ実感するほど、蜜が入ってジューシー

ベーコンエッグをたまに食べることもあるけど、最近は
「おまえの腹肉がベーコン!」なので、すこし自重してるの
くすん

そして、忘れちゃいけないのがヨーグルト
私は日常生活であまり牛乳を摂らないので、
せめて朝にヨーグルトぐらいは・・・と思ってるの

Plainヨーグルトに、ブルーベリーのジャムを入れるのが
私のお気に入り
IMG_0002

ジャムはもちろん手作りよ
夏にファームでPickした、大粒でジューシーなブルーベリーを
じっくり煮詰めて、瓶詰めにしておくの

ジャム作りはステ奥の「き・ほ・ん」ですものね

そんなある日の朝、事件は起きたの

いつもどおり、ふわふわのパンに舌鼓を打ち、お紅茶を飲み
締め(締めとか言うな)のヨーグルトを、足組んで新聞片手に
はむはむと味わってたの

え?新聞片手とかオヤジくさい?

いやだ、朝の貴重な時間を時事UPdateに有効活用するのは
社会人としての基本じゃなくって?
そんな私のために、夫はTV欄のページだけ先に私にくれるのよ
優しいわね、おじゃる

そしたら、口の中で何か歯ごたえがあったの
ブルーベリーは、粒をあまり崩さないように煮てあるけど
こんな固いのは、未だかつて食べたことがない

思わずティッシュにペッと吐き出したわ
あら、ごめんなさいね、ステ奥とした事が

見ると、少し大きめのブルーベリー?
Dried Blueberryな感じの食感ね~と眺めてたら、
とんでもないことに気がついたの

ティッシュを丸めて、なかったことにしようかと思ったわ

でも、でも・・
どうしても、もう一度確かめずにはいられなかった

ちらっと見たその物体から伸びる細長いものが、

「足であるか否か」

という事を

私は、ブルーベリーまみれのその物体を震える手でティッシュで拭き取り、
疑惑が確信に至る事実を目の当たりにし、
「うわーうわーうわーーー!」と意味もなく叫びまわり、
狼狽してそのティッシュを狂ったように丸めて、ゴミ箱に投げ捨て、
いやしかし、まさかの見間違い「事実誤認」という可能性もあるやも知れぬと、
再度ゴミ箱からティッシュを取り出し、
「イヤン、やっぱり固めのブルーベリーだったんじゃん!ワハハ!
はとこちゃんてばあわてんぼうさん!」という結果になることを一縷の望みに、
物体の真実を白日の下に晒すべく、流水でじゃあじゃあとそれを洗い清めた

さあ、その結果を、皆様もご覧になるがいいわ!
IMG_0004a
勇気のある方だけ、クリックどうぞ!

これ、一週間ほど前の出来事でしたけど、すぐに記事にすることが
できなかったの

まず、
・写真をもう一度見る勇気が出なかった
・記事UPのために、事実を再確認するのが激しくストレスだった

そして
私は、これを口に入れ、あろうことか歯を立て「咀嚼しよう」と試みた
この事実が、ワケもなく「うわーうわーうわーー」と絶叫→家の中を走り回る
という一連の行動に駆り立て、落ち着くまでに時間がかかったからなの

今でも思い出して、うわーっと走りたくなるわ

神様、新年早々 このワケの分からない試練はなんなの?
なぜ私がこんな目に?

って、ジャムを作る時にブルーベリーの洗いが「甘かった」ということに
全ての原因があるのは明らかね

ねえ、誰か
私のこの忌まわしい記憶を消去してくれないかしら?

消してくれた人には、もれなくこいつのエキスが溶け込んだ
魅惑のブルーベリージャムを一瓶、分けて差し上げてもよくってよ

では皆様、ごきげんよう


MENU

はとこ日本紀行-2013- その弐

どなたにも「人生の師」と呼べる方が一人や二人いらっしゃると思います

会社員時代のT課長
新入社員として入社以降、右も左もわからないくせに、みょーに生意気だった私を
辛抱強く見守って下さってた上司

社会生活の規範は、いつもその言動や行動でお手本を見せてくれた
まさに私の人生の師であります

そんな人生の師を、彼の配属先が変わって昇進、役職名変更になっても、
そして、今じゃお互いその会社を退職してだいぶ経つと言うのに、
しつこく「課長」と呼び続け、何かにつけ甘え放題な私

いい加減、呼び名も昇進させてやれよと思うんですが、こればっかりは
もうクセでね┐(´ー`)┌ ←(やる気あんのか)

おいしいレストランがあれば、ご夫婦水入らずの食事の席に、私も呼んで下さったり
(そして私は一銭も払わない)
美味しいものがあれば、実家に届けて下さったり

え?いいの?ありがとーーー!なんて言葉で済ませる私はほんとに
社会人としてどうかと思います

T課長、いい人なのにどうしてこんなBITCHな部下がついたんでしょうね?
これもきっと試練なのですね
上司としての器をみがくと言うね(←おまえが言うな!)

さて、今回の帰国時も連れて行ってもらいました
隠れ屋的お店

車一台しか通れません!みたいなたんぼ道をちょろちょろ走ると、
「なんぢゃごりゃぁぁぁぁぁーー!(松田優作風に)」

的な建物が現れます
IMG_0001
讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ! 庵

香川県丸亀市綾歌町栗熊西1782-2
0877-89-0180

「“汐さぎ!庵”は、讃岐の国(香川県)の豊かな風土から生まれる四季折々のお野菜と
瀬戸内海の天然の地魚を中心とした地産食材が主役の小さな食堂」

だそうで、
地産地消を謳うだけあって、建物の真ん中に小さな畑と、そして後方に田んぼが広がります
IMG_0002 IMG_0004
ここで採れたお野菜やらお米やらを使ってるんでしょうかね

瀬戸の魚を使った創作料理がふんだんに

Haotoko-Japan4

どの料理も工夫を凝らしていてとってもおいしかったのですが、
一番美味かったのが、このとうもろこしの釜飯
IMG_0018

IMG_0017
(肝心な写真がいつもピンボケなあたい・・・)

具はとうもろこしのみ
これがプチプチ甘くて、シンプルなのになんとも言えない旨さ!!
お米もモチモチしていて、釜飯なのでおこげの香りも香ばしい
これ、絶対真似してみよう!

デザートと、ラストはコーヒーで締めて

「ああー!おいしかった!!!」

喋りたい放題喋って、しかし課長の寒いギャグにはダメ出しをしまくり
あげくのはてに、今回も当然のようにゴチになるビッチ部下

お土産にこんなオイシイものまでいただいてね!!
IMG_0027a

ほんとなら、私ぐらいになると自分の部下にこういうおいしいもの
食べさせてあげたりする年代なんだろうと思う

いつまでもご馳走になるばかりの立場でいいのだろうか

ま、しゃーないか
部下おらんしね┐(´ー`)┌ ←あっさり結論

T課長&奥様、今回もごちそうさまでした
IMG_0025


MENU

Teriyaki Boy – Torrington, CT

知人(日本人)がテイクアウト専門のてりやき丼屋さんをオープンしたので、紹介いたします

Teriyaki Boy

Facebookページはこちら
Teriyaki Boy(Facebook)

305 E Main St Torrington, CT
(860) 236-7622
IMG_0004a

IMG_0002a IMG_0011

IMG_0010a ビーフ、チキン、サーモン、ホットチキンウィング
いろんなてりやき丼がお手ごろ価格で!!

外のパティオで食べることもできるし
IMG_0024

ドライブするーもできるんでやんす
IMG_0026

アテクシはこの日はビーフてりやき丼をいただきました
IMG_0019a
お肉がとっても柔らかで、てりやきソースもコクがあっておいしゅうございました

ちなみに、これがてりやきチキン丼で
IMG_0030a

これはHot Hot Hot Jumbo Chicken Wings丼でございます
IMG_0032a

びみょーにいろんな場所から遠いTorrington
ウチからは1時間近くかかりまして、もうちょっと近ければなぁと思うのだけど
まあ、こればっかりは仕方がない

近隣にお住まいの皆様はぜひ一度足を運んでみて下さい

ところで、我が家からTeriyaki Boyまでの道のりは、Highway走行は15分程度
ほとんどが下の道をクネクネ行く道程だったのですが、
途中、山の中を走るのでscenicといやscenic

他に走る車も少なく、のんびりドライブね・・・なんて思ってたら、
どこからかポリスカーが現われ、私の真後ろを走ること20分

別にね
スピード出してたわけじゃないし、お酒も飲んでないし
なーんも悪いことしてないのに、なんで警察が後ろ走ってると
あんなに落ち着かない気分なんでしょうね

制限速度プラス何マイルまでなら大丈夫なんだろうと、
スピードメーターとバックミラーをにらめっこしたり
Stopサインでは必要以上にキッチリ止まってみたり

なぜだかわからんが、じっとり手に汗握るワシ・・・
走行距離以上に、ひじょーーーに疲れたドライブでしたわ

誰か、山道で警察車と二人っきりみたいな時に、
怪しまれずにヤツらを巻く方法を教えて下さい


MENU

なんちゃって桜餅

ご無沙汰しております
めまいの方は、なんとか回復いたしまして、
心配して下さった皆様、ほんとにありがとうございます

多忙を理由に、ブログを完全放置していましたが
庭の桜、ヨシノの葉っぱでこんなの作ったりしてました

IMG_0066
「なんちゃって桜餅」

ほんとは、道明寺粉で作るそうですが、そんなものは簡単に手に入らないので
もち米使用
なので、なんちゃってです

実際に、桜餅を自分で作ってみようとレシピを検索するまで、
桜餅に関東風と関西風があるのを知りませんでした

800px-A_rice_cake_filled_with_sweet_bean_paste_and_wrapped_in_a_pickled_cherry_leaf,katori-city,japan 800px-Sakuramochi
(画像Wikipediaより)

桜葉の塩漬けは、こちらを参照

庭から綺麗で柔らかそうな若いヤツを採取
IMG_0050

こいつをよ~く洗って、熱湯にさらし、氷水につけて色止めしたあと
塩水につけます
IMG_0058

この時点で、桜葉がすでにいい香り
この葉っぱを嗅ぎながら、エア桜餅できます!!

もち米桜餅は、COOKPADのこちらのレシピを参考に
簡単!電子レンジで作る「桜餅」~もち米版

反省点

・もう少しもち米をつぶしておけばよかった
・レンジの出力が強すぎて、出来上がりが少し乾燥気味だった
・蒸らし時間を長めに取ればよかった

まだまだ庭にはヨシノの葉っぱがわんさかあるので、この反省点を踏まえて
第二段に挑戦するつもりです!!!

と、鼻息荒く一人宣言していたら、
IMG_0064a
いつのまにかスナイパーに射程圏内まで詰められていた

不覚!!


MENU

似顔絵クッキー

先週の土曜日、職場のボス、ジョージさんが誕生日だというので、
同僚とケーキでお祝いする事にしました

その日の仕事が半日シフトの私が、ケーキ作成担当

ワタクシね、持ち寄りパーティーとか、誰かのために料理作って
持っていくって時に限ってよく失敗するんですわ
特にデザート系は失敗が多い

たぶんお菓子作りのセンスがないんだと思います

なので、今回は失敗の少ないチーズケーキに決定
ただ、デコレーションしたスポンジケーキと比べて、華やかさに欠けるのよね

ということで、いちごトッピングのチーズケーキレシピを使用
IMG_0016
え?飾り方がブサイク?
おだまんなさいっ!(`Д´)ぷん

さらなるデコレーションとして、こんなの作成
似顔絵クッキー
「似顔絵クッキー」

わはは
似てる似てる

最初はアイシングで描こうかと思ったけど、細かい線までは無理
結局COOKPADで見つけた「ココア&水をインクに、爪楊枝の筆で描画」という方法で

第一作目で会心の作が出来たので、他にもいろいろ作ってみたけど、
一作目を超えるのものが出来ず

結局一作目を「メインジョージ」にし、
あとは補欠として、これだけのトッピング要員を職場に持参
IMG_0019a

最後の飾りつけは、同僚のK子さん&Mちゃんと一緒にしたのだけど
二人が「全部乗せちゃえーー」と補欠要員をレギュラーに格上げ
IMG_0001a
全員がスタメンに・・・・

一瞬、食欲を失いそうになるオヤジ度数の高いケーキになってしもた

果たして、サプライズケーキはとても喜んでもらえ大成功

似顔絵クッキーに関しては「俺のほうがもっとハンサムだよ!」という
苦情が来るものと思ってたら
IMG_0003a
と、意外にも肯定的な感想が返ってきました

私の似顔絵は、必要以上にデフォルメして描くから、
モデル本人にひじょーに評判が悪い

しかしまあ、このシチュエーションじゃ怒るに怒れないわよね
ごめんね、ジョージさん

でもやっぱそっくりだよ ( 艸`*)ぷぷ…


MENU

やはり哀しい病人食

民古

20130301_180134
ではなくて、タミフル
です

ちょうど2週間ほど前、インフルエンザにやられて寝込んでおりましたのです

1年ちょい前のインフルの時は、Walmartでいる時に喉が痛くなったのが始まり
今回はTarget なんだこのパターン

あっという間に熱が上がって
20130228_190343

どーにもこーにもしんどいので、私にとって
は♥じ♥め♥て♥
の、タミフルを飲んでみる事に

ちょうど前日に、リレンザの死亡事故記事を読んだばかりだったので
ビクビクしながら飲んだのですが

結果、びっくりするぐらいよく効きました
効きすぎて、却って怖いぐらいに

副作用としては、ちょっとフラフラしたのと
後はシブリ腹ぐらいでしょうか

ま、未だに咳だの鼻水だのの症状は残ってるけど、熱はあっという間に
引きました

飲もうかどうしようか迷ってる時に
Facebookでアドバイス下さった皆さん、ありがとうございました

それにしても、
発病前々日に一緒にいたキキさん(参照:キキさんブログ)、私を看病してたおじゃるが
全く発病しなかったのは、やはり予防接種のおかげか?(両者とも接種済み)

体に余計なものを入れるのも・・・と思って、ここ数年予防接種は避けてきたわけですが、
毎年のように罹患してると、やはり受けた方がいいのかなとも思うのです

特に、職場には迷惑かけるしなぁ

そして、何より
熱が39度以上出ると、全くご飯が食べられない

なのに、こんなモンが出てきた日にゃぁ・・
20130301_170630
あたしゃ食べ盛りの学生か!!

hatokoneko2 「病気の時にラーメンとかありえん」

おじゃる「ラーメンじゃない!味噌だよ、味噌」

hatokoneko2 「味噌味でもラーメンはラーメンじゃ!!ikari

友達がFacebookでおじゃるにくれた
「おかゆを作ってあげて」
「はとこに正三角形のおにぎり作ってあげて」→参照
「カレーみたいなスパイシーなモノはやめてあげてね」→参照
なんつーアドバイスもことごとく無視

結局、この味噌ラーメンは、匂いも嗅ぎたくなくて
ソッコー捨てたのですが、
その時にキッチンの片隅にちらりと見えた、第二候補の食べ物がこれ
IMG_0065
・・・
だからなぜにラーメン?

なぜにキミは過去の失敗から学ぼうとしないのか?
そしてなぜ新しいジャンルに挑戦する?
しかも病気で食欲のない時に限って!!ikari

しんどかったせいか、タミフルの副作用のせいか(おい)
なんだかムショーに腹が立って、くどくど文句をつけた私に恐れをなしたのか
翌日のディナーはこれでした
IMG_0048
えーと、野菜炒め?(しかも盛り付けが汚い)

ま、前日よりマシだな
ラッキーな事に熱で味覚がヤラれてたので、よく味がわからなかった
が、とってもスパイシーなことだけは確認

熱をやっつける=スパイシーフード

おじゃるのやつ、どうしてもこの思考から抜け出せないようです

スパイシーフード、確かに発汗作用もあっていいのかもしれないけど
病人食=胃に優しいもの
で育ってきた日本人にはちとキツイよな

せめて病気の時だけは、ジャパニーズスタンダードでお願いできないものか

IMG_0033a

まったくそのとおりで


MENU